忍者ブログ
フィリピン国際交流団体AYJの情報を発信していきます
[43]  [40]  [42]  [39]  [41]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33
2020/06/04 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/11/22 (Sun)
フィリピンはマニラより

現在、フィリピンはマニラ、マラボン市にあるAKCDFに来ております。

今回の滞在はたったの3日。
その内、一日が既にすぎてしまいました。

今は10時開始のミーティングに来るメンバーを待っています。
時計は既に11時40分…フィリピンでは待ったうちに入らない時間ですね。
 
昨日は、ついて早々、AKCDFが支援しているサンフラワー・コミュニティとイーストリバーサイド・コミュニティを訪問してきました。 台風の被害から、見た目は復興した感のあるマニラですが、過去に類を見ない台風の被害は、コミュニティの人々のその後の生活に重い影を落としています。


今回は、AKCDFが毎週土曜日に行っている、コミュニティへの炊き出しに同行しました。
AKCDFスタッフの家族のジプニーに炊き出しの用意を積んで、いざ出発。
 
コミュニティに着き、AKのメンバーが声を掛けると、お椀をそれぞれに携えた子どもたちが駆けて来ます。 
今日のメニューは「チャンプラド」。
お米をチョコレート味に煮込んだお粥のような軽食。

給食用の巨大な鍋が、あっという間に空になる盛況ぶりです。

見知りの住人たちに声を掛けると、「仕事が見つからない」「生活を復興させる為の費用が大変」と台風の被害からなかなか復興できない現状が浮き彫りになりました。
 
 

ここで、お礼を兼ねての報告を。
この10月、11月に多くの方々の協力によって集める事の出来た「フィリピン台風被害緊急支援金」ですが、この炊き出しの財源として一部が使われています。



生活が破壊され、困窮を極めている状況の中、非常に助かっていると現地の方々から聞きました。
また、そのほかの用途として、家が居住不能なまでに破壊されたコミュニティの家々の再建資材の支援としても使われています。

今回、その再建された家々をいくつか訪問しました。
とりあえずの報告ですので、簡単になりましたが。

これから奨学金の対象者とのミーティングです。
約束の時間を2時間ほど回り、そろそろミーティングの相手がやってきたようなのでこの辺で。
これもまたフィリピンですね。
PR
♥ comment ♥
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
AKAY Youth Japan
性別:
非公開
自己紹介:
AKAY Youth Japanはフィリピンマニラにある貧困層のための教育施設A.K.C.D.Fを支援するNGO団体です。
若者を主体に関西を中心に活動しています。
主な活動は3つです。
・フィリピンスタディーツアー
・チャリティーイベント「HALO☆HALO」
・フィリピン、マニラのスラムで暮らす若者との共同事業
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
[01/18 Arnoldtainc]
[01/17 Viktorianacum]
[10/14 ゆうき]
[10/13 ゆうこ]
[10/13 ゆうこ]
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥ sozai : ふわふわ。り Night on the Planet ♥ Template by hanamaru.