忍者ブログ
フィリピン国際交流団体AYJの情報を発信していきます
[37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27
2020/06/04 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/10/07 (Tue)
ツアー報告も終わりに近づいてきました。あと2日!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


●8日目~スービック~●


ツアーも佳境っていうか残すところあと2日となったこの日、
なぜか今さら休みということでスービックというプチリゾート地へ行ってきました。

車に揺られること4,5時間。

リゾート地へ近づくにつれ普通は周りがにぎやかになってくるものですが、
スービックはなんだか閑散としています。

つっこみどころ満載のこのツアーですから、
はじめからセブ島のゴージャスビーチみたいなのがあるとは思っていませんが、
それにしても、何かさびれた印象を受けます。
大丈夫かスービック。


スービックはその昔、米軍の駐留地だったそうです。
ベトナム戦争のころには、
スービックのジャングルで対ゲリラ訓練も行われたとか。
やったらめったら広い場所です。

そして同行していたAKCDFの代表ポール氏が
窓の外に見える軍用倉庫の跡地を教えてくれます。

「ほら。あそこにもあるよ!」


……なんだかまったくテンションが上がりません。




道中、スービックで何をするか、選択肢がポールさんから提案されました。
曰く、釣り、サファリパーク、プール、ビーチの中から2つ選べるとのこと。

ここで突然ポールさんが、サファリパークを大プッシュし始めます。


「いいかい、釣りとサファリか。または、プールとサファリか。

それともビーチとサファリか。さあ決めておくれ!」


なぜかサファリに行く前提です。なぜ。

ここまで来て50メートルプールに行ってどうするんだ、ということで
まずプールが却下されました。

そして、ビーチに行きたい!という女子からの意見と
釣りがしたい!という男子からの意見で、

あっさりとサファリも却下。

ポールさんごめんなさい。


そんなこんなで到着したスービックビーチは、
青い水の下を極彩色の魚の群れが泳ぐ、
予想以上の美しさでした。

ゴージャスビーチにテンションだだあがりの面々をあとに、
ビーチより釣りだ!!と意気込む野郎どもは
再びバスに乗り込み釣り場を目指します。

ところが、着いてみると釣り場は閉業。つぶれていました。
ほんとに大丈夫かスービック。
仕方がないのでサファリパークへ行くことになりました。
もうポールさんのテンションの上がりようといったら半端ありません。
サファリパークの内容は、といえば、さすがフィリピン仕様。
・お腹を空かせたトラたちが本気で車に襲いかかってくるジープツアー。
・なぜか地味なネズミ類がやたらとプッシュされている動物園。
・ショーを終えて腰ミノから普通の私服に着替えて
談笑するフィリピンの先住民アエタ族。
(ちなみにポールさんはアエタ族の人々と名刺交換をし、連帯していました)
などなど突っ込みどころ満載でした。
 
その後、ビーチ組もサファリ組も思いっきり遊んだあと、
合流してジョリビーで晩御飯を食べ帰途につきました。
 
そして満天の星空の下、マニラへ向かうバスの中では
怪談大会が開催されました。
代表がいらぬところで本気を出し、
マイクまで引っ張り出して語った怪談が圧巻。
本気で怖かったです。


なにはともあれ、時にはこういう日も 良いでしょう。
羽を伸ばした一日でした。

明日はついにツアー最終日。
フィリピンの最貧困層が生活する
ニュースモーキーマウンテンに向かいます。

 
 ★☆★つづく★☆★

 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

KABATAAN・AKCDF・イーストリバーサイド
については
AYJのHPを参照してください。
 
フィリピンのこと、ツアーのことがもっともっとわかる!
スタディツアー報告会は11月16日@立命館大学で行います。

詳しくは後日ブログで連絡します。
興味のある方はぜひご参加ください!!
 
 
PR
♥ comment ♥
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
サファリかぁ~
「いいかい、釣りとサファリか。または、プールとサファリか。

それともビーチとサファリか。さあ決めておくれ!」

選択肢がるようでないっていう・・・なんかどっかで聞いた話だねぇ。行きたかったんだろうなぁ。もしくは連れて行ってあげたかったんだろうなぁ。
ゆうこ 2008/10/13(Mon)22:27:32 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
AKAY Youth Japan
性別:
非公開
自己紹介:
AKAY Youth Japanはフィリピンマニラにある貧困層のための教育施設A.K.C.D.Fを支援するNGO団体です。
若者を主体に関西を中心に活動しています。
主な活動は3つです。
・フィリピンスタディーツアー
・チャリティーイベント「HALO☆HALO」
・フィリピン、マニラのスラムで暮らす若者との共同事業
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
[01/18 Arnoldtainc]
[01/17 Viktorianacum]
[10/14 ゆうき]
[10/13 ゆうこ]
[10/13 ゆうこ]
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥ sozai : ふわふわ。り Night on the Planet ♥ Template by hanamaru.